2007年07月10日

下島駅にワンマン電車到着

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのマエダです!!

引き続き無人駅の紹介です。
前回は駅舎だけでしたが、今回は電車です。

都会では昼間でも10分に1本は電車が来ますが、田舎では1時間に1本ぐらい。

下島駅を通りかかった時、ちょうど電車が来る時間だったので、
早速マイデジカメ(オリンパスμ720SW)を取り出して撮影。カメラ

飯田線1

飯田線2

電車は到着しましたが、乗り降りする人はいませんでした。
おもむろに出発していきました。左斜め下
飯田線3
posted by takekoshi at 11:10| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 田舎の建物探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

無人の駅

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのマエダです!!

今回は無人駅の紹介です。
伊那というか、いい打線、おっと変換ミス!

飯田線には無人の駅が多い

ここ「しもじま」の駅も無人駅です。左斜め下
w2.JPG

w3.JPG

駅舎も田舎の風情があっていい感じです。
w4.JPG

このところ雨続きでしたが、昨日は晴れました。晴れ
鉄道ファンには、飯田線はたまらないんでしょうね!きっと
次回、電車の写真を載せますので、待っててください。


北信州 森盛元気がご案内します 信州の田舎暮らし左斜め下
MBc.jpg

2007年06月27日

なまこ壁

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのマエダです!!

ひさびさのブログのアップです。
最近少し忙しくて、ブログが書けずにいました。(^_^;

伊那谷では、昔ながらの伝統的な建物を良く目にします。
伊那に住み始めて気がついたのは、民家に土蔵が多いと言うことです。
壁もなまこ壁で、横浜に住んでいた頃は見たことがありませんでした。

.JPG

大学時代、友人と伊豆に旅行に行った時に、伊豆長八美術館で
「この昔ながら土蔵の壁はなまこ壁って言うんだー。」と初めて知りました。

伊那では、ごく普通に見ることができます。
ただ、漆喰でできているので、綺麗に維持していくのが大変なため、雨風が直接当たらないように
土蔵の周りにトタンを覆ったりしている土蔵がほとんどです。
(景観から言うと、ちょっと残念ではありますが。)

????.JPG

上の写真は、ちょっと珍しく、なまこ壁より上の部分は黒く塗られてとても綺麗に街を彩っています。
(良く見かける土蔵は漆喰の白い壁になっています。)

伊那に来られた時は、古民家や土蔵といった伝統的な建物を探訪するのもいいですね。
オススメです。
posted by takekoshi at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の建物探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

入母屋の屋根

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのマエダです!!

ちょっと忙しくて、ブログが滞っていました。
いい季節になりましたね!!

最近何気に気がついたのは、田舎には入母屋作りの屋根多い
新築でも、入母屋の日本家屋を見かけます。

irimoya1.JPG


我が家はフツーの寄棟屋根でガルバニウム鋼板葺きですが、瓦屋根はいいですね。
ガルバだと、数年たつと白っちゃけてくすんできますが、瓦だと数十年経ってもツヤツヤぴかぴか(新しい)光ってるし・・・

最近、年をとったせいか?、古民家とか日本家屋にも惹かれます。
(プロバンス風の家が好きなんですけど・・・)

このブログでは、田舎の建物なんかも紹介していきたいと思います。

posted by takekoshi at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の建物探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。