2007年10月18日

御殿場遺跡

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのモウリです!!

先日、仕事で伊那市内を車で走っていると
昔、学校の教科書でみたようなものを発見しました
gotenba_iseki2.jpg

これは…竪穴式住居??
説明が書かれた看板がそばにありました

gotenba_iseki1.jpg

が、ゆっくりみている時間がなかったので帰ってから調べてみると

御殿場遺蹟跡〜 [昭和46年5月27日 長野県史跡に指定]
 1966(昭和41)年、この地域一帯の開田事業に伴って緊急発掘調査が行われました。発掘により検出された遺構は住居址23戸(縄文勝坂期5戸、加曽利E期11戸、平安期3戸、時代不明のもの4戸)でありますが、これは遺蹟跡の一角に過ぎず、東側の山麓にわたる広大な地域に及んでいます。住居址には縄文中期の住居が復元されています。
 この遺蹟跡から発掘された土器のうち、「顔面付釣手形土器」は稀有のもので、平成元年6月には国の重要文化財に指定されています。(伊那市考古資料館に展示)

伊那観光協会ホームページより
 →http://ina-kankou.city.ina.nagano.jp/top.html

だそうです。

…国の重要文化財だったんですね、これexclamation
こんなところに国の重要文化財があったとはexclamation×2
伊那谷にはまだまだおもしろいものがたくさん眠っているようですひらめき
ここの魅力を一つでも多く見つけ出してご紹介していきますぴかぴか(新しい)


信州・伊那での田舎暮らしを応援する
い〜な田舎暮らし」→http://www.e-naina.com/index.html
よろしくお願いしますexclamation



posted by takekoshi at 16:34| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 伊那のここがすごい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

ゼロ磁場の水を飲んでみる!

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのマエダです!!

前回、分杭峠のゼロ磁場を紹介しました。
今回はゼロ磁場の水です。

分杭峠へ向かう途中、ゼロ磁場の水を売っていました。左斜め下
zerojiba_mineral2.JPG

早速買って、飲んでみることにしました。
zerojiba_mineral3.JPG

500mlで250円。ちょっと高い!!
「気」が入っていて何かが違うかも知れない!!
と思いつつ、飲んでみた。
冷たくなかったので、普通のおいしい水だった。

売り場の小屋にある看板。なんかレトロで味がある左斜め下
zerojiba_mineral1.JPG

工場の前の小さな看板には、なぜかゼロ戦の絵が・・・
そうか。ゼロ磁場だから「ゼロ」つながりだったんですね。左斜め下
zerojiba_mineral1.JPG

伊那にお越しの際は、ゼロ磁場ツアー(分杭峠で森林浴+ゼロ磁場の水)もちょっと良いかも知れません。
posted by takekoshi at 15:09| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 伊那のここがすごい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

アルプスに見守られ…

こんにちは!
伊那の田舎暮らしを応援する「い〜な田舎暮らし」
スタッフのタムラです!


それでは、第2回「伊那の自然のココがすごい!」

なんといってもアルプスが素晴らしい。

まずはこちらを見てください。

伊那市西2.JPG

夕陽が山肌に反射して…本当にきれいですよね。
こんな光景が、旅行をしなくても毎日見られるんですよ!

関東平野に住んでいると、山を見る機会ってないですよね。
大阪市内でも遠くに生駒山が見えるくらいで…たらーっ(汗)


登山好きな方、植物を愛する方々をひきつけてやまない
アルプス。
「2つのアルプスに抱かれた自然共生都市」という
言葉にピッタリぴかぴか(新しい)ですね!



posted by takekoshi at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊那のここがすごい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

川遊びができる!?

こんにちは!
い〜な田舎暮らし サポートセンターのタムラです!


実は私、こちらに来る前は
大阪と関東(東京ではありませんふらふら)にしか住んだ
ことのない都会っ子(exclamation&question)でした。


山や川で遊んだことはなく、
遊ぶとすれば近くの公園かマンションの道路。
昆虫採集や魚釣り、ザリガニ採りなど1回もやることなく
大人になってしまいました…失恋


なので、伊那市は、関東平野・大阪平野しか知らない
私からすれば、


自然に囲まれた、本っ当によいところ


なのです^^


そんな私から見た、伊那の良いところ第1弾!!




それは・・・・・





「川で遊べるほど、水がきれい!!ぴかぴか(新しい)


街に住んでいれば、川で遊ぶということは夢のまた夢。
(私の住んでいた町にも川が流れていましたが、子供たちは
“どぶ川”と呼んでおりました…)


ところが!!


伊那では、元気に川で遊ぶ子供たちの姿を見かけます。
真冬だろうと裸足でパシャパシャと水の中に入って
遊んでいます^^;


きれいな川が流れているということは、おいしい水が
飲めるということ。
その違いは、都会にしか住んだことのない方はビックリされる
はずです晴れ


また、伊那には天竜川という日本有数の川が流れています。
そこではラフティングといったスポーツをしたり、
舟くだりをしながら四季おりおりの風景を楽しむこともできます!


田舎への移住をお考えの方、子育ての最中の方、
この川にもぜひ着目してみてはいかがでしょうか。
posted by takekoshi at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 伊那のここがすごい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。