2007年10月18日

御殿場遺跡

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのモウリです!!

先日、仕事で伊那市内を車で走っていると
昔、学校の教科書でみたようなものを発見しました
gotenba_iseki2.jpg

これは…竪穴式住居??
説明が書かれた看板がそばにありました

gotenba_iseki1.jpg

が、ゆっくりみている時間がなかったので帰ってから調べてみると

御殿場遺蹟跡〜 [昭和46年5月27日 長野県史跡に指定]
 1966(昭和41)年、この地域一帯の開田事業に伴って緊急発掘調査が行われました。発掘により検出された遺構は住居址23戸(縄文勝坂期5戸、加曽利E期11戸、平安期3戸、時代不明のもの4戸)でありますが、これは遺蹟跡の一角に過ぎず、東側の山麓にわたる広大な地域に及んでいます。住居址には縄文中期の住居が復元されています。
 この遺蹟跡から発掘された土器のうち、「顔面付釣手形土器」は稀有のもので、平成元年6月には国の重要文化財に指定されています。(伊那市考古資料館に展示)

伊那観光協会ホームページより
 →http://ina-kankou.city.ina.nagano.jp/top.html

だそうです。

…国の重要文化財だったんですね、これexclamation
こんなところに国の重要文化財があったとはexclamation×2
伊那谷にはまだまだおもしろいものがたくさん眠っているようですひらめき
ここの魅力を一つでも多く見つけ出してご紹介していきますぴかぴか(新しい)


信州・伊那での田舎暮らしを応援する
い〜な田舎暮らし」→http://www.e-naina.com/index.html
よろしくお願いしますexclamation



posted by takekoshi at 16:34| 長野 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 伊那のここがすごい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は古代史研究者。最近古代史研究会で伊那飯田周辺地域はジャポニカのルーツだと発表しました。地域の皆さんが気付いてルーツ主張をすると地域活性化に繋がると思いますがいかがですか。
Posted by 百瀬 at 2011年04月20日 10:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61272197

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。