2007年06月27日

なまこ壁

こんにちは!
田舎暮らしをサポートする「い〜な田舎暮らし」
スタッフのマエダです!!

ひさびさのブログのアップです。
最近少し忙しくて、ブログが書けずにいました。(^_^;

伊那谷では、昔ながらの伝統的な建物を良く目にします。
伊那に住み始めて気がついたのは、民家に土蔵が多いと言うことです。
壁もなまこ壁で、横浜に住んでいた頃は見たことがありませんでした。

.JPG

大学時代、友人と伊豆に旅行に行った時に、伊豆長八美術館で
「この昔ながら土蔵の壁はなまこ壁って言うんだー。」と初めて知りました。

伊那では、ごく普通に見ることができます。
ただ、漆喰でできているので、綺麗に維持していくのが大変なため、雨風が直接当たらないように
土蔵の周りにトタンを覆ったりしている土蔵がほとんどです。
(景観から言うと、ちょっと残念ではありますが。)

????.JPG

上の写真は、ちょっと珍しく、なまこ壁より上の部分は黒く塗られてとても綺麗に街を彩っています。
(良く見かける土蔵は漆喰の白い壁になっています。)

伊那に来られた時は、古民家や土蔵といった伝統的な建物を探訪するのもいいですね。
オススメです。


posted by takekoshi at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎の建物探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。